読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに・・・

日々の思ったことを綴っていきます。

シェイ=リーン再び

フィギュアスケート 羽生結弦

月末月初で忙しく記事をまとめる時間が無いのでちょっと閑話休題


本日ネット上で羽生結弦の来季のFSがシェイリーン・ボーンであることが判明した。まだ曲まではわからないがすでに進んでいるようで着々と来季に向かっていることがわかる。
初振り付けとなった昨季は中国杯以降カナダに戻れず結局ブラッシュアップできないままシーズンを終えてしまったので今季もボーンが来そうなのは予想が付いていた。どちらかと言えばオペラ座の怪人は羽生の希望が優先されたようなので出来れば次のプログラムはボーン色が色濃いものであって欲しいと個人的には思っている。

SPはやはりバトルか?でもバトルは大人気だから今季は違う振り付け師が来るかもしれない。それはそれで楽しみなので次の情報を待ちたい。おそらく5月末から7月半ばまでは羽生はアイスショー三昧になりそうだからそれ程待たなくても情報は入ってくるだろう。

 

そして先ほどアモーレ長岡のアイスショーにINしたことも発表された。先週すでに判明していたDOI、FaOIと併せてこれで20公演弱くらい?まだ増えるかもしれないが昨年ほどは多くないだろう。昨季の体調管理の失敗を教訓にしているはずだから。

 

チケット代が舞台やコンサートに比べて高いので年1回くらいでいいかなと思っているアイスショー見物。昨年と一昨年は行ける日にちと場所が合わなかったため断念していたが、今年は珍しくスケートリンクのない県である我が地元で開催されることになった。交通費も東京や名古屋まで行くことを考えればかからないから今年はこれにしようと開催発表早々に先行販売に応募した。
長年某コンサートや某舞台のチケット取りに苦労していた私は先行で取れなければ諦めるようにしている。プレミアム席はさすがに無理だったがSS席は先行で簡単に手に入ったので三年ぶりかぁと喜んでいたら羽生INの知らせが。それまではかなり余っていたようだがその情報以来売れ始めているようだ。なかなかアイススケートというものになじみの無い県ではあるが上手くはけてくれれば来年も・・・無理だなきっと、即完売だったらわからなかったけど。それでも地元でディズニー・オン・アイス以外のアイスショーなんて滅多に無いことなので楽しみたいと思う。

 

席はチケット取ったときには全くわからなかったがどうやら初めてショートサイド側になったようだ。ステージからは一番遠いがこちら側の席に座るのは初めてなのでいつもと違った方向からリンクが見れることが楽しみだ。FaOI静岡の6/7公演あと1ヶ月後が待ち遠しい。

 

それでもたった一つ残念に思っていることがキャンデロロINが神戸であったこと!プルシェンコランビエール/バトル/ジュベール/ベルネル/バトル/フェルナンデスと十分すごい外国人ゲストスケーターだが私にとってはキャンデロロは特別。彼を一度でも生で見たいと願ってきたが・・・今回もそれはかなわなかったようだ・・・それだけは本当に本当に残念でならない