読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに・・・

日々の思ったことを綴っていきます。

羽生結弦クリアファイルキャンペーン顛末記

羽生結弦

私には物欲はあまりない。ただでさえ本で部屋がいっぱいなのでこれ以上増やしたくないという思いもある。


某ミュージシャンのライブに行くようになったばかりの頃は若かったし使命感のようなものがあってグッツのほとんどを購入していたがいまやパンフ以外はよほどのことが無い限り購入しなくなった。その昔手当たり次第購入したイベントグッツなどは部屋の片隅にしまい込まれている。うっかり捨てることも出来ず部屋を狭くする要因になっている。

 

そんなわけでフィギュアスケートについてもグッツ等を購入するつもりは無い。時々これを買うとこれがもらえるなどというイベントもあるが一度も参加したことが無かった。唯一昨年あったロッテの羽生結弦クリアファイルについては一瞬考えた。欲しかったわけでは無い。我が家には常に冷凍庫に板チョコが常備されているのだ。実は夕食後に家族で1枚板チョコを食べるという風習のようなものがあって無くなっても常に補充され続けているわけだ。当然期間中もチョコレートを購入してるわけでだったらもらってもいいのでは?とほんのちょっと思ったりした。
しかし結局それは実現しなかった。何故ならチョコレートを購入するのは父だったからだ。父に「イオンでガーナチョコ買ったらインフォメーションに行って羽生君のクリアファイルもらってきて」などと頼める訳が無い。いや、頼めばたぶんやってくれたと思うがそれ程欲しいと思っているわけじゃ無いのにわざわざやらせるのは申し訳なかった。そんなわけで今までクリアファイル争奪戦はネット上の参加者達のブログなどで「そんなに大変なんだ~」とみているだけだった。

 

新たなクリアファイル戦が始まる情報を初めて知ったのは先週のこと、たぶんツイッターでたまたま立ち寄ったコンビニで見つけたという人の報告だったと思う。もちろん参加などする気は無かったので「またあるんだ、みんな大変だな~」とのんきに思っていた。
ヤマザキデイリーは行ける範囲に無い訳では無いがわざわざそれをもらうために行く、という行為が全く興味がわかなかったのだ。すでに置いてある店があったり17日からとか19日からとか色んな情報がツイッター上に踊っていた。時間に律儀な店舗には日付が変わった瞬間に購入に行くなどというやりとりを面白く見ていた。本当に門外者だった。

 

そんな中本日、時々楽しみにお邪魔しているフモフモ編集長氏のブログが更新された。早速拝見すると氏はヤマザキデイリーをいくつも周りかなり苦労されて入手したらしい。何というかめんどくさいことはやりたくない私からすれば素晴らしい労力の払い方だ。潔いと言って良いかもしれない。しかし同時に思った。入手困難なのは都会だからだよね?
しかしツイッターを眺めていると田舎は店舗が少なくてあっという間に無くなってしまったという報告がいくつも見つかる。

 

私は考えた。そしてちょっと興味がわいた。

よし、本当かどうか確かめに行こう!と珍しく思ったわけだ。

 

といってもわざわざ遠くのヤマザキデイリーに見に行くことは無い。私は面倒なことは嫌いだ。だから行くのはサークルKだ。当初ヤマザキデイリーでの企画とツイッターで流れたがそのうちにサークルKサンクスでも同様のイベントがあるという情報が見つかったのだ。
そして・・・そのサークルKがなぜか我が家の周りに3軒もある。不思議なものである。私が住んでいるところは今でこそ合併して大きな市の一部になっているがその前は人口1万に満たない過疎化指定地域だった。そんな人口の少ない我が町になぜかコンビニが4軒もありそのうち3軒がサークルKだったりする。通勤の途中にその内の2軒があるので会社帰りによってみることにしたのだ。


結果は・・・あった。ガムの棚に羽生結弦ファイルプレゼントの表記が付いている。バイトの女の子にまだ残っているかと聞くと「ありますよ」という返事。聞いてしまったら買わないわけにはいかないだろう。ガムのボトルを生まれて初めて3個も買ってしまった。

ところが問題はここからだった。店に入ってクリアファイルの有り無しを聞いて購入まで約1分。しかしそこから店を出るまで約15分もかかることになる。

何故かというと・・・私がどうも初めての客だったらしくバイトやその後出てきた店員がやり方がわからなかったのだ。面倒は嫌い、恥ずかしいのは嫌、一刻も早く店を出たいのにあーでもないこーでもないとうろうろする店員達。あげくにもらったファイルを確かめると4枚あったりして・・・一瞬もらっちゃおうかとも思ったが万が一欲しい人が無かったりしたらかわいそうだと思ってきちんと返品してきた。

 

ということで結論、田舎にはある。かなり大量に!(笑)希望者がいるなら送ってあげたいくらいの量が。

しかし同時にある問題に気がついた。私が見た未開封のファイルのパッケージは1袋10枚程度入っている厚みがあった。3種類あるから30枚あるとする。だが店の棚にはボトルが3種類各3個ずつしか並んでいない。(その内各1種類ずつを私が購入)実は私はボトルでは無く通常の棒になったガム3個ずつ買うつもりだったが置いてない、ボトルを買うしか無いのだ。田舎の店舗やる気ねー!!。ファイルより先にガムが無くなる危険があるのでガムの入荷を見ながら来店する必要があるかもしれない。

 

私に住む地域はお年寄りが多い。キャンペーンなどあまり興味ない人が多いのだろう。そういうコンビニが狙い目かも。サークルKは東海地域に多い、ヤマザキデイリーよりこちらが狙い目かも。欲しくてまだ手に入れていない方は参考にしていただけたらと思う。