読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに・・・

日々の思ったことを綴っていきます。

代表を決める戦い―――全米・全加SP感想

2016-17 フィギュアスケート パトリック・チャン ジェイソン・ブラウン ネイサン・チェン

昨日いきなり土曜日が休みになりましてやった、全米全加見れる~と喜んで朝から全加見ていたのですが、第2グループでライスト終了。TSNでいろいろやってみたのですが映らず断念。全米も有料チャンネルしかないしそもそもPC環境が良くないので最初からあきらめ。女子SPは見せてくれたのに・・・

全米も全加も優勝は予想通りネイサンとチャンになりそうですが2位以下はわかりません。アメリカではワールドや四大陸の代表がポイント制になるとか不穏な情報が出てきましたので結果次第ではもめごとが起きそうな感じ。でもとりあえずみんなFS頑張れ。

 

とりあえず演技を見た人の感想を上げておきます。

パトリック・チャン 91.50 TES45.21 PCS46.29
ジャンプはみな安定していなかった。しかしカナダでは対抗選手が今のところいないのでこれはこれでいいのかも。昨年はナショナルから四大陸でピークが来てしまった感じがあるので。抜けさえなければトップは確実という試合なのでここから調子を上げてきて欲しい。SPはGPFでジャンプをそろえることができているのでそれほど心配はないといった印象。
GPFで崩れたFSがどこまでまとめられるかを明日確認したい。


ケヴィン・レイノルズ 81.76 TES42.41 PCS40.35 -1
4Sは転倒したがコンボと3Aは良かった。あれくらい余裕で着氷ができるくらい回復したんだと昨季までを思うと感慨深い。このプログラムは軽快な音楽に合わせたステップが見ごたえのプログラム。ジャンプがある程度まとまると見ていて非常に楽しい。
後はスピンのポジションがちょっとよれるのと膝下が少し持て余し感があるのが改善されるともう少し点数が伸びそうだと感じる。


エラジ・バルデ 77.45 TES37.56 PCS40.89 -1
全然静かじゃないサウンドオブ・サイレンスの音楽にもようやく慣れてきた。冒頭の3Fはダウングレードで転倒したが後はまずまずまとめた。GPSではジャンプに問題が多くて心配したが改善してきている感じだ。
動きの魅せ方が面白い選手なのでFSもぜひ頑張ってほしい。


ロマン・サドフスキー 72.38 TES35.98 PCS38.40 -2
見るたびにでかくなっている気がするカナダ期待の若手の一人。4Sは決まったが3Aがダメないかにもなカナディアンな出来、ついでにもう一つ転倒でコンボ無しとなってしまった。
滑りは非常にきれいでスピード感があるし、姿勢もいい、タメのある雰囲気といい選手になる条件は持っているのでとにかくジャンプを揃えたい。


ネイサン・チェン 106.39 TES62.07 PCS44.32
結果だけは知っていたのでとにかく映像が見たくて仕方なかった。4Lzコンボは良い着氷ではなかったのでレビューにならないのが不思議だったが後の2つは問題なし。なんだネイサン、3Aおっかない飛び方じゃなくても飛べるじゃん。ささやかなイーグルサンド3Aが見れました。これから3Aはいつもイーグルから飛ぶといいよ。
ジャンプを飛ぶところと滑って見せるところが完全分離している演技なので正直そこまでPCSを出すべきではないと思いますがナショナルなのでこれはこれでいいでしょう。大きな弱点がないというのは今後非常に強みになると思います。あとはもう少しステップの要素と振りをこなしています感がなくなるといいな・・・現状音楽に遅れがちで何とか追いついてますというところが見れるのでジャンプが揃ってきたのでその辺りをもう少し改善して欲しい。
それにしてもTES62というのはすごい。そこまで盛ってなくてもこの数字が出せるのは4Lzと4Fの基礎点のなせる業でしょう。お願いですから雨スケ連にはネイサンを大事に育てて欲しい。

 

ジェイソン・ブラウン 79.23 TES35.80 PCS44.43 -1
怪我の情報は知っていたので4回転回避は予想通り。3Aのダウングレードと3Lzの着氷不良で点数は伸びなかったが怪我の回復期間を考えると仕方ないだろう。
衣装がGPSまでとは変わってグレーになったが私はこの方が衣装っぽくて好きです。それにしてもPCSがネイサンとほとんど変わらないというのが少し微妙。ブラウンのいい時までまだ滑れていない感じはあったけどそれでももう少し上でもいいんじゃない?


ヴィンセント・ジョー 87.85 TES48.53 PCS39.32
パンツの色は黒の方がいいのではと思ってもう何試合見たのだろう。なんか変なおっさん感があるんだよな、この色。そしてこの音楽の聞き覚え感が個人的にはすごく残念。
4Sは全くステップなしなので国際大会ではマイナスになりそう。3Aはマイナスだがそこまで悪い質ではなかったと思う。ただあまり得意そうではないといった感じ。
基礎力の高いいかにもアメリカンな気持ちのいい伸びるスケートが魅力なので来期はもう少し年齢に合ったプログラムにしてほしい。衣装もそういった感じでぜひ!


ニューエンとマイナー、アーロンの映像が見つからない・・・
明日はライスト見れるところあるのかな。せっかくの休みに見れる時間にやっているのでぜひ見たいんだけど・・・Jスポの有料支払ってもいいんだけどうちのPCがそれほどいいわけじゃないから悩む。払ったのに紙芝居とかなりそうな気がするんだよな。ライスト用にPCのいいやつ用意したいけどそれまでのスペースがないし・・・毎年こんなことを悩んでいます。

カナダは昨季までとあまり変わらない感じですがアメリカは生きのいい若手がぐいぐい来ているようです。来年の五輪を挟んで国際大会の顔ぶれがガラッと変わりそうな予感のする全米となっています。五輪後もし羽生・フェルナンデス・チャンが引退したらアメリカが強くなるのかも、そんな雰囲気を持った大会となりました。

若手もどんどん上にきて欲しいしベテランの意地も見たいし、ブラウンなどの中堅の演技も堪能したい・・・今年も非常に見ごたえのある大会、ぜひいい演技をFSでも見たい。そしてぜひ代表はクリーンな選考をしてほしいと願っています。