読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに・・・

日々の思ったことを綴っていきます。

鮮烈デビューと王者の壁―――中国杯 男子FS感想

フィギュアスケート ハビエル・フェルナンデス ハン・ヤン ボーヤン・ジン

ライストやっぱり家のPCだと映らない(涙)

試しに会社のPCつけてみたら見れたってことは容量不足なのかな・・・

でもゲームとライスト以外ほとんどPC使わないから今買い換えるってのも何だし・・・

Спорт 2だったら映るのに

 

しかしびっくりのボーヤンの構成、4回転4本は知ってたけど3Aを2本にしてくるとは・・・ついでに出た点数にも驚きです。2日前に予想した点数とほぼ同じ・・・喜んで良いのかちょっと微妙な気分です

 

とりあえず上位三人の演技は見れたのでそちらだけ感想を

 

総合1位 フェルナンデス FS1位 177.38 86.84 91.52

貫禄が出て雰囲気すごく変わった気がします

しかしさすがにFSのラストは疲れが出ていた感じ。でも最後まで集中して滑りきる姿が見れました。

それにしても4Sはちょっと不調ですね。昨年から4Tの方が確率も着氷もいい気がします。羽生と交換ししたのかな?

転倒有り・抜け有り・そのほかちょこちょこ取りこぼしていますがシーズンはじめにしては良い状態です。ついでに点数も良く出ました。PCSはチャンには及ばないものの同じくらい取りこぼした羽生よりは上に出ました。ボーヤンの後で見るとスケーティングスキルが格段に違うのがよくわかるので出やすかったかもしれない。ついでにプログラムの評価も高そうです。

ここまで良い感じできているのでファイナルまで十分滑り込んでもっと良いものを見せて下さい。

 

総合2位 ボーヤン・ジン FS2位 171.18 99.60 72.58

微妙にTES100に行かなかった。転倒もあったし着氷もいまいちなものが多かったので仕方ないです。でも初シニアで2位は立派です、おめでとう!

まさかまさかの超高難度構成を抜けなく回りきったことは本当にすごいの一言です。回りながらジャンプする能力に関しては天才の一言です。

ただしSPではそれ程では無かったそれ以外の粗がFSではしっかりと見えてしまいました。ジャンプの質についてもLz以外はスピードを落として飛んでいるのでGOEが付きにくい。良く回りきれるな~と感心してしまいますがもう少し体が出来てくると悪影響になるかも。Lz並みに他のジャンプを飛ぶことが出来れば幅も流れも出てGOEも付くのだろうけど・・・何となくですが足下だけ見ているとシニアに上がったばかりの頃の羽生を思い出します。

ジャンプの能力のすごさは十分見せつけたので次はもう少し質とそれ以外を磨いて下さい。NHK杯の空中戦が楽しみです。

 

総合3位 ハン・ヤン FS3位 156.36 77.80 78.56

スケアメで4T成功して今年は決められる~と喜んだものの中国杯では昨年と同じ状態に戻ってしまいました・・・本当にあのステップアウトの仕方はリプレイみているみたい。

スピンステップALLレベル4、決めたジャンプもボーヤンよりGOEももらえるしPCSも出るのにもったいないハンヤン。ここ数年ずっともったいないと思っている。プログラムが悪いせいも大きいのだけどハンヤン自身が自分の売りを理解していないのでは?と最近は思っています。やらされるのでは無く自分がこうしたいんだという意識が強く持てないとチャンや羽生・フェルナンデスの背中は追えない。ボーヤンは超荒削りであるがそれをやってきたことがこの順位と点差に表れていることを理解した方が良いと思う。

 

ヴォロノフがFSでぼろぼろになりハンヤンが3位の台に乗ることに。でも2位以上とその下には大きなラインが引かれた感じになりました。

若手はまずTESで勝負というのは羽生が行った戦法ですがそれを更にグレードを上げたボーヤンがどこまで行けるのか、それを迎え撃つ上位陣の対応と共にシーズンを通して見届けたいと思います。