読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに・・・

日々の思ったことを綴っていきます。

閑話休題

本来ならエリックの結果がわかり地上波放送をうはうはしながら見ているはずだったんだが中止になってしまいちょっと時間を持て余してしまっている

私は多少雑誌も買ったりするけど基本的に演技を見ること以外のフィギュアスケートに興味ないんだよなぁ・・・

そんなわけで現在地上波では差し替えの特集のようなものを放映しているのですが見てません。(家のテレビは野球観戦中)一応録画はしているので後でざっと流しみるつもりですが、フェルナンデスとボーヤンなどの地上波放送の無かった中国杯男子のFSが放映されない限りそのまま消してしまうでしょう

 

私のこのブログはもともと私個人用の記録として書いているものなのでどこの検索サイトにもブログサイトにも個人様にもつながっていない。ついでに日常の友人達にも全く話してない(フィギュア好きは知っていても)のでkamiyannとのつながりでここに来る人はいないと思われる

更に数ヶ月サボり&紛失して更新していなかったこともありここに来る人なんていないと思っていたが更新してなかった期間を含めてまずまずのアクセスあったようだ・・・しかも改めて記事を書くようになると結構なカウント数が計上される・・・なんでだろう?と首をかしげる毎日だったりする

 

このブログの簡易アクセス解析では誰がたどり着いているかまでは不明だが、どういった検索ワードできているかはわかるようになっている。

面白いのはその1位がずっと「デニス・テン」であることだ。2015年の世界選手権の後から始めたここの結構早く上げた「女神の髪を掴み損ねた男―――デニス・テン」が長期にわたってトップになっている。テンの記事は上記とこのⅡの2つしか書いていないのだが・・・なにかテンファンの逆鱗に触れるようなことがあったのか、と少し心配したりもしている。クレームのようなものは無いので大丈夫だと思いたいが・・・・・・ネットでは思いがけない反応が起こることもあるそうなのでちょっとびびっている。

ブログを再開してからも相変わらず「デニス・テン」が1位だったのだがここ1週間ほど急激にそれに迫る動きをしているのが「マキシム・コフトゥン」だったりする。かなり以前に書いた「バランスの悪い男―――マキシム・コフトゥン」が今日現在1位になっている状態だ。なんで???と本当に首をかしげている

コフトゥンには結構偉そうなことをつらつら書いた覚えがあるのだが、別に嫌いだからではない。突っ込みどころは多いけどすごく素材は良いし面白い選手だからもっと評価されて欲しいと願っているからだ。もしファンで不快に思われた方がいたら申し訳ないとしか言うことが出来ないのだが素人の戯言だと流して欲しいと思っている。