読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままに・・・

日々の思ったことを綴っていきます。

ユニバーシアードFSざっと感想

2016-17 フィギュアスケート 田中刑事 デニス・テン

カザフスタンの公式ライストが1時間半くらい経つと勝手に切れるのが困る。演技中とかお構いなしなんだもん。時々ボケボケしだすし・・・まぁF5押すとすぐに回復するからいいんだけどね。

第1グループの時はがらがらだったが徐々に観客が増えてきて盛り上がっていくのが面白かった。カザフスタンでこういった大会を開催するのは初めてなのかな?フィギュア人気が定着すると良いのだけど。

結果は地元のデニス・テンの優勝。2位がFS3位を確保した田中、3位にFS2位になったマヨロフが入りました。マヨロフ良かったけどこれどっちかと言えばユーロでやるべきじゃなかったのか?枠がかかってたんだから・・・その辺りがもったいない。そして日野が6位、川原も順位を上げました。日本男子頑張りました!

 

テンは優勝しましたがFSはかなり問題のある出来となりました。4Sは4Tがクリーンでなかったので自重した感じですが3Aが2本とも失敗しコンボが1つしか入らなかった。滑っているときもステップ以外ほとんど上体が棒立ちで体力が伴っていないのが明らかでした。今季あまり試合に出ていなくて間に合っていない感が満載。今回はこのメンバーだったからまだPCSが出ましたが正直四大陸やワールドでこの数字が出るとは思えません。体力がないようなのでスピンの質も良くなかった。連戦となる四大陸が大丈夫なのかかなり心配です。

田中についてはまずまずな感じでした。ただやはりREPは痛かった。1本目の4Sもそれ程良い着氷ではなかったですが2T無理して付けて方が良かったのでは?それから3Aも2本とも良いとは言えない着氷でした。REPとなった場合のコンボリカバリも出来なかったのでその辺りが四大陸への課題だと思われます。2週間ないのでとりあえずは体を休めながら対策を検討して欲しい。2位おめでとう!

日野は4Tコケと3Lz抜けが点数的に痛かったがコンボ3つきちんと入れたし、リカバリもできる限り点数を獲得するものを選択した。丁寧に滑っていたし本当に昨季までとはカラッと演技の印象が変わりました。この上をいくには4回転を確実に決めるしかないのでなんとか確率があげられるように頑張ってほしい。

川原は良いところはいいけど色々もったいないが付きまとってしまう演技だった。それでも順位を上げたし今できる部分は頑張ったと思う。3Aを確実に決められるようになればもう少し上に行けるので何とか頑張ってほしい。

個人的にはマヨロフが本日の1位でした。ラストのベターと氷に這うようなハイドロも面白かったし成功したジャンプはなかなか質も良かったです。4Tもこの大会安定していたのでぜひこれを継続しワールドで暴れて欲しいです。

 

ユニバはミニマムとか関係ない大会なので普段目にしない選手が見れるのが面白い。でも結構ユーロから連戦の選手が出場していました。ブレジナの久々の4S成功も見れましたしなかなかレアな大会となりました。

 

次は再来週の四大陸。羽生にネイサン、チャンにボーヤン、レイノルズと4回転台乱舞の大会となること間違いなしです。しばらく試合の空いた選手もいますし出場選手たちがどの程度今季のプログラムを成熟させてくるのか非常に楽しみです。優勝スコア、表彰台スコアをどの程度に設定して予想するかすでにいろいろ考えすぎて混乱しています。それを上回るような物凄い大会になるといいなと願って試合を待ちたいと思います。